橋本総研

技術者です。とりあえずやってみて感想を述べます。 CAE、機械学習、車載電池など

橋本総研 イメージ画像

自動車業界

自動車メーカーでは、自動車部品の材料分析を行う機会が多くあります。材料分析技術は、材料の組成やら質量やらなんやらを、でっかい分析装置を使って調べる、というものです。例えば、自動車で市場不具合が起こった際、その車両(部品)を回収して、不具合の要因を推定します
『熱分析とは何か』の画像

乗用車の電動化、自動運転技術の普及が進む中、今後の自動車業界がどのような形になるのか、ボストンコンサルティンググループ(以下BCG)が予想している。この図が、BCGの予想を表した図。これまでの・完成車メーカー・部品メーカー(ティア1)・部品メーカー(ティア2)といった
『将来の自動車業界構造』の画像

EVに関する情報収取をしていると、「ノルウェーが最もEVが普及している」という記事を読んだ。本当だろうか?これは、自動車登録数に占めるEVの割合である。ノルウェーの自動車のうちEVは28.8%と、日本の0.4%と比較しても飛びぬけている事がわかる。なぜノルウェーでEVが普
『 EVが一番普及しているのはどの国?』の画像

↑このページのトップヘ