橋本総研

技術者です。とりあえずやってみて感想を述べます。 CAE、機械学習、車載電池など

橋本総研 イメージ画像

更新情報

Pythonでチマチマ書くことに飽きてきた私は、先日からSONYのPerdiction Oneという機械学習ツールを使ってみています。前回、PredictionOneのインストールをする、という記事を書きました。今回は、PredictionOneのチュートリアルをやってみました。Prediction Oneには10個以
『PredictionOneを使ってみた【数値予測編】』の画像

機械学習環境を自宅のWSに構築しました。昨年、苦しみながら機械学習環境を構築したものの、端末が変わって全て0からスタートに。次もこんな事があると嫌なので、一応メモを残しておきます。最後に、画像認識の簡単な例題をやってみました。前半はメモなので読み飛ばしてくだ
『Python,Tensorflow,Kerasの環境構築2019』の画像

2020年のSAEのセッションを眺めていると、なんだか面白そうなTechnical Sessionがあった。 Design Optimization Methods and Application session features papers on new and improved optimization techniques and on application of different optimization methods in c
『SAE WCX2020の面白そうなセッション』の画像

自動車メーカーでは、自動車部品の材料分析を行う機会が多くあります。材料分析技術は、材料の組成やら質量やらなんやらを、でっかい分析装置を使って調べる、というものです。例えば、自動車で市場不具合が起こった際、その車両(部品)を回収して、不具合の要因を推定します
『熱分析とは何か』の画像

乗用車の電動化、自動運転技術の普及が進む中、今後の自動車業界がどのような形になるのか、ボストンコンサルティンググループ(以下BCG)が予想している。この図が、BCGの予想を表した図。これまでの・完成車メーカー・部品メーカー(ティア1)・部品メーカー(ティア2)といった
『将来の自動車業界構造』の画像

EVに関する情報収取をしていると、「ノルウェーが最もEVが普及している」という記事を読んだ。本当だろうか?これは、自動車登録数に占めるEVの割合である。ノルウェーの自動車のうちEVは28.8%と、日本の0.4%と比較しても飛びぬけている事がわかる。なぜノルウェーでEVが普
『 EVが一番普及しているのはどの国?』の画像

HPが新モデルとして、ミニワークステーションを発売しました。(発表は昨年12/13だった模様)仕事で新しくWSを購入する事になったのですが、その際にHPのホームページで気になる新型を見かけてしまいました。WSといえば、DellかHPという印象。最近のWSのトレンドといえば、「VR
『世界初ミニワークステーション』の画像

はじめまして。モンテネグロ橋本と申します。このブログは工学系エンジニアの雑記です。気になった事を調べてまとめたりしてます。普段は、某自動車メーカーにて研究開発業務をしています。電池・水素・燃料電池など手広くやってます。写真は愛車です(最近手放しましたが)。
『はじめまして』の画像

↑このページのトップヘ